働くことと子育てについて考えよう

今の時代、結婚後も共働きとして夫婦が共に働きに出ることはよくあることです。
また、出産をした後にも子育てをしながら働く女性も増えてきています。

女性だからという理由で結婚を機に、出産を機に仕事を辞めなくてはいけないということはありません。
共働きとしてきちんと結婚生活をしながらでも仕事が出来るのが当たり前になってきていますし、特別なことでもありません。

また、子育てをしながら働きたいという女性にもきちんと手をさしのべられるべきです。
子供がいなければ社会は成長していくことはできませんし、日本が、世界が成長していくこともできません。

子供はとても大切です。宝です。なので、その子供を育てながら仕事ができるという環境を作ることはとても大切なことです。
子育てをしながら働くということは大変なことなのかもしれません。

しかし、出産をしたからといって女性を社会から切り離しても良いというわけでもありません。
社会がきちんと育児休暇をとれる体制を整え、休暇後の復帰をできるだけスムーズにいくように支援をしてあげ、子供の生活に合わせながら働くことのできる体制をとることはとても大切なことですし、必要なことでもあります。

女性が働きやすい環境を作ることはとても重要なことです。
それはもしかしたら出産前とは違うスタイルの働き方かもしれません。

しかし、柔軟性をもって男女関係なく共働きができるように皆が体制を整えて受け入れていくことがこれからはさらに重要になってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です